サイトのご利用にあたって | サイトマップ | 個人情報保護方針 | 会社概要 トップページへ
 
 
講演会メニュー 講演開催までの流れ 講演料金について 講演のご相談・お問い合わせ 講演のお申し込み
 
 
マスコミ取材・出演
 
 
 
ヤンキー弁護士こと、金崎浩之弁護士に関する新聞、雑誌等の取材、及び連載、本の出版(執筆)等のご相談、ご依頼は金ア浩之専属マネジメント先の当社まで。原則、取材及び出演に関するご協力は惜しまない方針です。
お気軽にお問い合わせ下さい。





■ 新聞・雑誌等の取材及び出演に関するお問い合せ及びお申し込みは、お電話かFAXでお気軽にどうぞ!

≫ 平日(AM10:00〜PM5:00)TEL 042-636-4070 FAX 迷惑FAX防止のためお電話でご確認下さい

≫ 土日祝祭日及び夜間等の連絡先→ 090-1115-1419(非通知不可)担当:戸田




テレビ、ラジオ、ビデオ出演等の映像メディア関連の出演依頼は、下記の提携会社にご相談、お問い合わせ下さい。
※但し、金崎浩之弁護士の著書「ヤンキー、弁護士になる」、「ヤンキー流法律指南」等の原作利用(ドラマ、ドキュメント製作等)に
関するご相談・ご依頼は当社が受付窓口となります。上記の当社連絡先までお問い合わせ下さい。

株式会社NXホームページ
 

 


緊急の事件・事故などの報道に関する新聞・雑誌・テレビ等(大手マスメディア)の取材の場合は、謝礼は任意となっております。時間などの都合が合えばご協力させて頂きますのでお気軽にお申し出下さい。
尚、一般の取材(時事ネタに関係ないもの)に関する謝礼については、内容や拘束時間等を考慮し、ご相談にて決めさせて頂きます。

 

 


このコーナーでは、金崎浩之弁護士が過去に取材及び出演協力を行ったテレビ、ラジオ、新聞記事などを紹介しております。また、このコーナーでのご紹介にはページ容量の都合などから数に制限を設け、弊社の独断と偏見で掲載内容を決めさせて頂いております。予めご了承下さい。
 

 
 ≫ 2007年8月 J-WAVE・「JAM THE WORLD」 2007/08/03 OA



J-WAVEの人気番組「JAM THE WORLD」のカッティングエッジというコーナーに金崎浩之さんが、生放送中に「朝青龍の診断書問題」で電話インタビューに答えました。ナビゲーターは「99.9パーセントは仮説」の著者でもある竹内薫さんでした。
実は私の住んでいる八王子は都内のラジオ局(特にFM)の放送が受信しづらく、聴くことができませんでした。なので何もコメントができません。あしからず・・・


J-WAVEホームページ
 
 ≫ 2007年6月 日本テレビ・「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中」 2007/06/29 OA



日本テレビの人気バラエティ番組「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中」のマニフェスト「少年法を廃止します」法案のコーナーに、金崎浩之さんが出演しました。
金崎先生はもちろん”反対”の席に座り熱弁を振るいました。ちなみにこのマニフェストの提出者はお笑い芸人のカンニング竹山さんでした。



太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中(日テレ)ホームページ

 
 ≫ 2007年4月〜6月 テレビ朝日・「スーパーモーニング」 2007/04〜2007/06 出演



テレビ朝日の朝の人気情報番組「スーパーモーニング」に、2007年4月〜6月までの3ヶ月間、金崎浩之さんが水曜日のレギュラーとして出演しました。
1クール(3ヶ月)というお約束だったので、あまり視聴者のご記憶には残らなかった出演ではありましたが、多忙中の金崎先生はがんばって出演してくれました。
本当にありがとうございました。


スーパーモーニング(テレ朝)ホームページ
 
 ≫ 2005年11月 「FM東京」(Just Me,Just 80 MHZ) 2005/11/17 OA



「TOKYO FM」の「FLOWERS」という番組内で、金崎浩之さんが紹介されました。
リスナーの暖かなやさしいナレーションが、何とも言えず、不思議で素敵な放送でした。普段何気なく聴き過ごしているラジオ放送も、こうしてマジマジ聴いてみると、大変良いものだということが分かりました。


エフエム東京(TOKYO FM)ホームページ
 
 ≫ 2005年9月 「読売新聞・多摩版」(読売新聞社) 2005/9/21 朝刊



「読売新聞・多摩版」(読売新聞社)で、「ヤンキー、弁護士になる」に続く、金崎浩之さんの講談社からの新刊「ヤンキー流法律指南」が紹介されました。
見出しは「理不尽と戦うヒント」と題して、ヤミ金問題や社員の不当解雇など、市民の身近な法律トラブルに関する対処法が分かりやすく解説されました。



読売新聞社ホームページ
   
 ≫ 2004年9月 客室専用雑誌「たのやく」(株たのやく出版) 2004/9/24



ホテル等の客室専用雑誌「たのやく」(株式会社たのやく出版)で、金崎浩之さんが紹介されました。
文中では金崎さんの生い立ちから始まり、司法試験合格までの紹介と、「学歴社会は一番平等、誰だって勉強すればなんとかなる」と題して、自己啓発にもなる熱いコメントが掲載されました。

客室専用雑誌「たのやく」ホームページ
   
 ≫ 2004年4月 関西テレビ・「痛快!エブリディ」 2004/4/21 OA



関西テレビの人気情報番組「痛快!エブリディ」の「元ヤンに学ぶ現代サバイバル術」のコーナーで、金崎浩之さんがゲストコメンテーターとして出演しました。




関西テレビ放送(KTV)ホームページ
   
 ≫ 2004年4月 「読売新聞・全国版」(読売新聞社) 2004/4/5 朝刊



「読売新聞・全国版」で、ヤンキー弁護士の金崎浩之さんが大きく取り上げられ、「ワルにこそ好機ある」というタイトルで、金崎さんの波乱の半生が紹介されました。
紙面の写真も現在のものと暴走族時代のものが掲載され、金崎さんの法律事務所にも問い合わせが殺到しました。 


読売新聞社ホームページ
   
 ≫ 2004年4月 「週刊朝日」(朝日新聞社) 2004/4/2号



「週刊朝日」(朝日新聞社)で、「ワルだからこそつかめるビックチャンス」と題して、元ヤンから成り上がった強者どもの紹介記事で金崎浩之さんが紹介されました。他には元暴走族総長で現在俳優の宇梶剛士さん、ヤンキー先生こと義家弘介さん、ラーメン店「なんつっ亭」の古谷一郎さんなどが誌面を飾っていました。 


朝日新聞社出版局ホームページ
   
 ≫ 2004年3月 月刊誌「日経キャリアマガジン」(日本経済新聞社)



月刊誌「日経キャリアマガジン」(日本経済新聞社)で、経営人としての金崎浩之さんが取り上げられました。タイトルは「トップ資格ホルダー、究極の顧客獲得術」で、弁護士を初めとする司法書士や公認会計士などの年収や年商を公開し、その経営術に迫る、という内容のものでした。


日経キャリアマガジンホームページ
   
 ≫ 2004年3月 週刊誌「AERA」(朝日新聞社) 2004/3/1号



週刊誌「AERA」(朝日新聞社)で、プロ野球選手の清原和博さんの「番長と呼ばないで」のコーナーの文中で、元暴走族のヤンキー弁護士、金崎浩之さんの「番長」や「少年犯罪」に関するコメント記事が掲載されました。



朝日新聞社出版局ホームページ
   
 ≫ 2004年2月 関西テレビ・「ナンボDEなんぼ」



関西テレビの人気バラエティ番組「ナンボDEなんぼ」に金崎浩之さんがメインゲストとして出演しました。番組の内容としては、金崎さんの過去の生い立ちから詳しく紹介。波瀾万丈な金崎さんの半生を面白おかしくクイズ形式にして、メインパネラーが答えるというユニークなものでした。


関西テレビ放送(KTV)ホームページ
   
 ≫ 2004年2月 「週刊現代」(講談社) 2004/2/21号



「週刊現代」(講談社)で、元暴走族ブラックエンペラー総長で現在俳優としてご活躍中の宇梶剛士さんとの対談が実現し、その内容が記事として掲載されました。「ブラックエンペラー」の最盛期に、宇梶さんは総長、金崎さんは幹部としてそれぞれ同時期に活動していたそうです。


週刊現代ホームページ
 
 ≫ 2004年2月 東京放送(TBS)・「ウォッチ」 2004/2/3 OA



朝の情報番組「ウォッチ」(TBSテレビ)に、ゲストコメンテーターとして金崎さんが出演しました。
私は初めてのスタジオ見学に少し興奮ぎみでしたが、司会者に紹介された金崎さんは何食わぬ顔で、平然とコメンしておられました。やはり元ヤン弁護士は腹が据わってます。



東京放送(TBS)ホームページ
 

≫ ページ先頭へ

 
TOP / 講演開催までの流れ / 講演料金について / ご相談・お問い合わせ / 講演のお申し込み
プロフィール / マスコミ取材 / 特集記事 / リンクページ
 
サイトのご利用にあたって | サイトマップ | 個人情報保護方針 | 会社概要
Copyright(C)2005 Japan Synthesis Management Co,Ltd All Rights Reseved